読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シゴン・イージフの成長日記

オリジナル音楽をつくる僕の成長を観察してみよう!

30代になって新しいことを始めた自分に多少の驚きと敬意が芽生えている

どうもイージフです。

 

気付けばゴールデンウィークも終わって、暑い日々がやってまいりましたね。

 

全然ブログを更新しないこととあまり面白くないという理由から、まあ誰も見ない弱小ブログですが、でも自分の考えや思いを発表できる場があるだけいい気もします。

 

たまには自分のことを話すのも悪くない、というか話したい気分なので話しましょうか。誰も見てないからね!!

 

昨年までは一応正社員で店長だのリーダーだのなんかそんな人並みな生き方をしてきた僕ですが、昨年急に仕事を辞め約1年近く無職生活を送った挙句、30代フリーターになって今年のゴールデンウィークは10連勤するという快挙を達成する。

 

ちなみに昨年のゴールデンウィークは愛妻(予定)と2人で北海道に5泊旅行していたっけ……

 

いや、僕が言いたいのは、正社員だろうがフリーターだろうが無職だろうが、生きるって素晴らしいということ!!

 

僕の心の中に潜むマイマインドが自由を求めた結果が今の生活なわけで。その結果、社畜を超える労働モンスターになったわけで。

 

いや、30代って難しいです。仕事はもう大体わかってきて覚えることはホント少ないから新人の頃のワクワク感やドキドキ感は皆無だし、かといってバリバリ管理職で社内地蔵の如く椅子に座り続けるほどの落ち着きもないし。

 

なんか毎年くる新人さんの期待と不安顔とか見るとすんごい羨ましくて、そんな彼らが簡単な仕事でも出来たときに喜ぶあの笑顔がやけに眩しくて眩しくて。

 

まあなんかそういうのもう1回味わいたくて、未経験の分野に飛び込んで思ったことは、みんな良くも悪くも型通りに生きてるんだなってこと。

 

僕みたいに安定した生活を捨てることが出来る人は、案外少ないということもわかった。

 

バリバリ働いていた人間が無職になると、働くことに対しての飢えみたいなのが出てくることもわかったね。

 

今メチャクチャ働きたいもんね。30連勤もイケルと思うよ。

 

ぼんやりと自分の歩みたい道、一緒にいたい人、住みたい場所、見えてきました。

 

自分のやりたいことをやればいいという、こんな簡単なことに気付くのに30年以上掛かるなんて、僕はホントどうかしてる。

 

好きな人に好きだと伝えること、嬉しいときは嬉しいと笑うこと、当たり前のことをすればいいだけだったんだ。

 

もっと未来を考えよう。僕と未来の話をしよう。

 

by30代フリーターより